東京・神奈川・千葉・埼玉でおすすめの盆踊り2016

日本の夏には欠かせない盆踊り。今年はぜひ参加してみませんか?六本木ヒルズや日比谷公園の盆踊りなど、東京、神奈川、千葉、埼玉で開催される2016年の盆踊りイベントを多数ご紹介。

注目の盆踊りをPICKUP

  • 六本木ヒルズ盆踊り2016

    “やぐら”を囲んで盆踊り!グルメ屋台やイベントも見どころ

    毎年恒例となった「六本木ヒルズ盆踊り」。六本木ヒルズアリーナに組まれた“やぐら”を囲んで踊る六本木ヒルズの夏の風物詩。会場には、六本木ヒルズ内の飲食店が参加するグルメ屋台も出店。各店のオリジナルメニュ―やお楽しみ企画が用意されるなど、大人から子供まで楽しめる夏祭りとなっている。

    開催日 :8月26日(金)~8月28日(日)
    開催場所:六本木ヒルズアリーナ
    最寄駅 :六本木/ 麻布十番
  • 第14回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

    公園の大噴水の周りは十重二十重の踊りの輪が広がる

    東京の都心で楽しめる『日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会』。盆踊り本来の姿を継承した、愛着のある盆踊り大会。大勢の踊り手が公園の大噴水の周りに幾重にも輪を広げ、軽快な「丸の内音頭」に合わせて踊る。飛び入り参加もOKなので、年々大盛況の大会となっている。東京の中心で日本の夏を堪能しよう!

    開催日 :8月26日(金)~8月27日(土)
    開催場所:日比谷公園
    最寄駅 :内幸町/日比谷/霞ヶ関
  • 第41回 千葉の親子三代夏祭り

    日の飛び入り参加も可能な親子三代千葉おどりは必見

    テーマは「こどもたちに夢を ふるさとづくり」。中央公園を中心に、パレードや威勢の良いみこし・だし、よさこい鳴子踊りなどイベントも盛りだくさん。親子三代千葉おどりは、当日の飛び入り参加も大歓迎!今年は千葉開府890年を迎え、開府の祖「千葉氏」をテーマに様々な関連イベントを同時に開催。

    開催日 :8月20日(土)~21日(日)
    開催場所:中央公園(千葉市)
    最寄駅 :葭川公園
  • 第9回 みなとみらい大盆踊り

    横浜港を一望できるロケーションが魅力

    臨港パークで行われる、みなとみらいの夏の風物詩。会場には本格的なやぐらも組まれ、和太鼓等本格的な盆踊りが楽しめる。豊富なレパートリーの飲食店や、子どもが楽しめる縁日など盆踊り以外も充実。ライトアップされた横浜ベイブリッジを望みながら、心地よい海風に吹かれる夏のひとときを家族みんなで楽んで。

    開催日 :8月12日(金)~13日(土)
    開催場所:臨港パーク
    最寄駅 :みなとみらい
  • 第69回築地本願寺納涼盆踊り大会

    遠方からも来る価値アリ!盆踊りや築地グルメが楽しめる。

    例年3万人ほどの来場者が訪れる「築地本願寺納涼盆踊り大会」。地元住民だけでなく、外国人や遠方から訪れる参加者もいるほど人気の夏の風物詩。境内を舞台に「築地音頭」や「東京音頭」など、地元ならではの盆踊りメドレーが楽しめる。築地グルメが堪能できる屋台も出店するなど魅力満載。

    開催日 :8月3日(水)~8月6日(土)
    開催場所:築地本願寺
    最寄駅 :築地市場、築地、東銀座
  • 陸上自衛隊下志津駐屯地 盆踊り大会

    自衛隊駐屯地で夏祭り!広い敷地で花火や屋台が堪能できる。

    普段は入れない自衛隊駐屯地が一般開放されるとあって、毎年多くの来場者で賑わう「陸上自衛隊下志津駐屯地 盆踊り大会」。広大な敷地内に屋台や盆踊り会場が設置され、子供から大人まで楽しめる。自衛隊員による屋台やオリジナルのグッズ販売も見どころ。ラストには花火が打ち上げられ夜空を彩る。

    開催日 :8月8日(月)~8月9日(火)
    開催場所:陸上自衛隊下志津駐屯地
    最寄駅 :都賀

東京の盆踊り

神奈川の盆踊り

千葉の盆踊り

埼玉の盆踊り

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

夏祭り情報を投稿しよう

投稿する

PR