神田祭

江戸総鎮守である神田明神が5月に行う祭事。
見どころやスケジュールをチェックして、おでかけしよう!

神田祭とは?
2年に1度の開催が恒例の神田祭。2011年は東日本大震災の影響で、予定されていた「神幸祭」や「神輿宮入」が中止となり、2012年は蔭年だったため2013年の開催は4年ぶり!
◆日程:2013年5月9日(木)~15日(水) ◆開催地:神田明神
神田祭の見どころ!
神幸祭では、朝、神社を出発した神輿が、平安装束をまとった人々に付き添われ、神田・日本橋・大手・丸の内・秋葉原を粛々と行進。艶麗で古風な行列と都心の町並みの対比は見事。神幸祭の行列に付き添う、山車行列も見ごたえ十分。

神田祭注目イベント

神輿宮入

神輿宮入

これぞ江戸の祭りという注目イベントがこの「神輿宮入」。100基の氏子町会神輿がおおよそ決められた時刻に神社へ練り込み宮入参拝します。ふんどし姿の担ぎ手も多く、「神田っ子」の熱気と興奮でいっぱいに。

◆日程:5月12日(日)

明神能・幽玄の花

明神能・幽玄の花

江戸初期、神田祭といえば神事能が主体の祭礼であったことから、平成15年から金剛流薪能として神事能が復活。今年は、素謡(すうたい)「神歌(かみうた)」(金剛流家元・金剛永謹)、能「殺生石(せっしょうせき)」、狂言「蝸牛(かぎゅう)」が上演されます(有料)。

◆日程:5月14日(火)

神田祭イベントスケジュール

鳳輦・神輿遷座祭

5月9日(木) 詳細

氏子町会神輿神霊入れ

5月10日(金) 詳細

神輿宮入

5月12日(日) 詳細

明神能・幽玄の花(金剛流薪能、有料)

5月14日(火) 詳細

献茶式(表千家家元奉仕)

5月14日(火) 詳細

例大祭

5月15日(水) 詳細

特派員投稿で見る神田祭

▲ページトップへ

旬の料理がウリの店

  • [和食(京おばんざい)]
    豆まる

    東京に居ながら京都を満喫。京おばんざいと和を愉しむ夜は接待会合で一献、昼は顔合わせやお友達とのランチ…

    • 平均:5,000円
    • 地下鉄丸ノ内線東京駅南口 徒歩2分
    クーポンあり 詳細を見る
  • [スペイン料理&ショー]
    エル フラメンコ

    半世紀近くに渡って続く日本初、アジア圏最大のタブラオ「エルフラメンコ」ここでしか体験できない、非日常…

    • 平均:5,000円
    • JR新宿駅東口 徒歩5分
    詳細を見る
  • [オイスターワインバー]
    かえるの王子様

    築地直送の新鮮素材・旬の地域から仕入れる国産オイスター・厳選した日本ワイン気軽に楽しめる隠れ家的オイ…

    • 平均:3,800円
    • 地下鉄日比谷線築地駅2番出口 徒歩3分
    詳細を見る
  • [オーダー式食べ放題]
    横浜中華街 龍江飯店 オーダー式食べ放題

    横浜中華街絶品料理と上質空間が立地の不利を払拭!中華街の魅力満載☆本格中華でファンを魅了128種食べ…

    • 平均:2,000円
    • JR石川町駅 徒歩3分
    クーポンあり 詳細を見る
  • [銀座 ネットカフェ]
    マンガネット・ダーツ館 銀座店

    銀座の地にてネットカフェ&ダーツバーオープン!!有楽町から徒歩5分 銀座駅 出口C6から徒歩1分東京…

    • 平均:1,000円
    • 地下鉄銀座駅 徒歩1分
    クーポンあり 詳細を見る

みんなの口コミ・現地情報

三社祭・神田祭・山王まつり情報を投稿しよう

投稿する

携帯版もチェック

モバイルでも三社祭・神田祭・山王まつりの情報がチェックできます

QRコード